head-line
ネットで投信を買う! ネット証券4社共同プログラム~資産倍増プロジェクト~

ネット証券専用ファンドシリーズ

すべて購入時手数料無料!1000円から購入可能

» 一覧はこちら

動画レポートはこちら

ネット投信入門

最近よく聞く「ロボアドバイザー」と「ラップサービス」ってどんなもの?

【今回の解答者】楽天証券 正木伸彦・アセットビジネス事業本部長、加集勇夫さん

■楽天証券の「楽ラップ」について

≪加集≫ 改めて説明すると、「楽ラップ」はロボアドバイザーを活用したインターネット完結型のラップサービスです。質問に答えることで、その人の投資スタイルに合ったポートフォリオ(運用コース)を提案します。提案したコースに納得して、一任契約を結んで申し込んでいただければ、後は日々の運用やリバランスなどのすべてを「楽ラップ」側で行ないます。

●「楽ラップ」の基本情報

≪正木≫ 「楽ラップ」は運用商品なので成果は必ずしも約束はできません。ただ、「日本人の投資家にできる限りよい商品を届けたい」という「運用の哲学」についてはブレることがないとお約束できます。

 具体的には、たとえば日本人は成熟した日本という国よりもその他の地域、つまり海外に投資することが必要ですが、そこで問題になってくるのが「円」が強い通貨だということです。海外の資産が値上がりしても、為替が円高に振れて利益が相殺される可能性は十分にあります。為替の問題をそのままにしていては、よい商品を届けられるとは言えません。

 そこで、「楽ラップ」では外貨資産については必ず為替の「ヘッジあり」「ヘッジなし」の両方を用意していて、同じ商品であっても為替の状況に応じてヘッジのあり・なしの比率をコントロールしています。これは一例ですが、細かいところまでしっかりサポートすることで、長期にわたってできるだけ安定的な資産の成長を届けられるように努めています。今後も、機能を充実させて、より使いやすく、ベストなサービスを提供し続けられるように努力していきます。

【まとめ】

≪加集≫ 投資を始めたいと思っても、投資信託だけでも何千本もあり、最初は自分で商品を選ぶのも大変です。「どうやって選べばいいのかわからない」というとき、ロボアドバイザーを使えば自分の投資スタイルに合った商品、ポートフォリオを提案してくれます。「楽ラップ」で言えば、実際に投資未経験で「楽ラップ」から投資を始める方も少なからずいらっしゃいます。特に、ロボアドの部分は「楽ラップ」も他社のサービスも無料で体験できますから、ぜひ一度試していただければと思います。

≪正木≫ 繰り返しになりますが、ロボアドを使ったラップサービスを、まずは試すところから始めていただければと思います。試していただければ、ご自身で銘柄を選定するよりはるかに楽で、しかも安定したパフォーマンスを得られることを実感できると思います。趣味で投資をしている人は別として、長期でお金を増やすために運用をし続けるのは正直面倒なものです。任せられる部分については任せてしまう、そのベストなパートナーのひとつとして、楽天証券の「楽ラップ」も検討していただければうれしいですね。


●ネット証券大手4社のロボアドバイザーと、ロボアドを使ったラップサービスの例

  ロボアドバイザーのみ   ロボアドを使ったラップサービス
SBI証券 SBI-ファンドロボ WealthNavi for SBI証券
THEO+SBI証券
共に投資対象はETF
カブドットコム証券 FUND ME
スマホアプリでのみ提供
---
マネックス証券  --- マネラップ(MSV LIFE)
マネックスアドバイザー
投資対象は国内ETF
楽天証券 ロボのぶくん
スマホサイトでのみ提供
楽ラップ

※ロボアドバイザー、ラップサービスともに、サービスによってはポートフォリオではなく1本の商品のみを提案。

バックナンバー
なぜ?投信はネット証券で買うのがおススメなの?
  • 低コスト
  • ファンドの種類
  • 1000円から積立
  • ネットならではの機能

詳しくはこちら

資産倍増プロジェクト
なぜ賢い投資家は「ネット証券」で投信を買うのか