ネットでNISAフォーラム intokyo 2015年2月14日(土)東京・両国国技館にて開催!

SBI証券,カブドットコム証券,マネックス証券,楽天証券
イベントレポートを見る イベント概要ページへ

2月14日(日)東京・両国国技館で開催された「ネットでNISAフォーラム」の講演をオンデマンドでご覧いただけます。

  • ※アクセスが集中すると、動画が再生されない場合があります。その場合は、お時間を置いて再度お試しください。
■クリックすると動画を再生することができます。(配信予定は変更になることがあります。)
  • 開会挨拶
    髙村 正人(SBI証券 代表取締役社長)
    齋藤 正勝(カブドットコム証券 代表執行役社長)
    松本 大(マネックス証券 代表取締役会長CEO)
    楠 雄治(楽天証券 代表取締役社長)

  • 『ピクテ210年の歴史に学ぶ「これから」の資産運用』
    ピクテ投信投資顧問株式会社 代表取締役社長 萩野 琢英氏

  • 『どうなる!?2016年の投資戦略』
    嶋中 雄二氏・大竹 のり子氏・金上孝氏

  • マーケット講演『明るい米国、厳しい中国の相克~乱高下が予想される2016年の株式市場~』
    株式会社 武者リサーチ代表 武者 陵司氏

  • 『「始めよう投資信託セミナー」~今こそはじめる資産形成~』
    三田 紀房氏・宗正 彰氏・長 篤氏・北田 真弓氏

・証券投資は、価格の変動、金利の変動、為替の変動等により投資元本を割り込む恐れがあります。お取引の際は、約款・規定集、契約締結前交付書面、投資信託説明書(交付目論見書)、お取扱商品の重要事項の説明等を良くお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等を良くご理解の上、銘柄選択、投資時期、投資スタイル等、投資の最終決定はご自身のご判断とご責任で行ってください。
・投資信託の購入は、基準価額の変動により元本を割り込み損失を被ることがあります。ファンドにより販売手数料とは別に、信託報酬・解約手数料・その他手数料等を要するものがありますが、各ファンド別に要件・料率等が異なりますので表示できません。お取引に際しては、目論見書(商品毎)および目論見書補完書面(投資信託)をよくお読みください。
※詳細および最新情報は各社ホームページにてご確認ください。

【株式会社SBI証券について】金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第44号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業会
【カブドットコム証券株式会社について】金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第61号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会
【マネックス証券株式会社について】金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会
【楽天証券株式会社について】金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会